KH Coder 掲示板
[ツリー表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.2459] Re: 語の共起ネットワークのRコード 投稿者:ナナッチ  投稿日:2016/04/24(Sun) 19:12:44

樋口先生、
ナナッチと申します、ご教示をいただき、大変に感謝しております。

検討を進めていて、3点、お聞きしたいことがでてまいりました。
ご教示をいただければ、大変に助かります。


(1)
KHcoderの「語の共起ネットワーク」から保存したrファイルを、
KHcoder梱包のRguiに読み込みました。

ネットワーク図は再現されましたが、コンソールには、以下のメッセージが出力されています。

実害はないという理解でよろしいでしょうか?


> C:\\khcoder-200ef\\test.r")

要求されたパッケージ Rcpp をロード中です
Non-function objects are not currently inserted (not traceable): .packageName
Modified functions inserted through trace(): wordlayout
[1] "iterations: ・・・"



(2)
KHcoderの「語の共起ネットワーク」では、画像サイズを指定することができて、大変に重宝しています。

KHcoder梱包のRguiで、語の共起ネットワークのrプログラムを実行した場合にも、
同じように、画像サイズを指定して保存できれば、大変に助かります。

お手数ですが、
描画されたネットワーク図を、指定のサイズで、ファイル名を与えて、保存する
Rプログラムの例示を、お示ししていただけると助かります。

どうぞ、よろしくお願いします。



(3)
類似度、距離には、色々な種類があることが分かりました。

エッジの重みは、正の実数でなければなりません。

相関係数は、-1から1までの範囲をとりますので、
もし、相関係数を用いて、エッジの重みとする場合には、
何かしらの変換が必要となります。

ズブの素人考えですが、
相関係数に1を加えて、0から2までの範囲とする、
として、よろしいのでしょうか?


以上、ご教示をよろしくお願いいたします。

ナナッチ


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー