KH Coder 掲示板
[ツリー表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.2451] 語の共起ネットワークのRコード 投稿者:ナナッチ  投稿日:2016/04/23(Sat) 14:59:26

樋口先生、
ナナッチと申します、ご教示をいただければ大変に助かります。

語の共起ネットワークのRコードについて、ご確認させてください。


Rプログラムのとても良いお手本になると思い、
語の共起ネットワークで保存したRコードを見ています。


# 類似度計算
d <- dist(d,method="binary")
d <- as.matrix(d)
d <- 1 - d;


もし、dオブジェクトに相当する行列を外部ファイルから読み込めば、
以降のプログラムは再利用できるのでしょうか?


質問の意図は、
ジャッカード係数以外の類似度計算(相互情報量、情報エントロピーなど)の
計算結果ファイルを読み込んで、
KHcoderの共起ネットワークを作図できればとても助かります。



上記が可能として、もう一つ、ご質問がございます。

閾値 th を0にして、エッジ数 edges で指定する場合であっても、
dオブジェクトは、0〜1の範囲内である必要はあるのでしょうか?

任意の正の実数でも良いのでしょうか?


以上、よろしくお願いいたします。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー