KH Coder 掲示板
[ツリー表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.1592] Re: 共起ネットワーク作成時にRが終了してしまう場合 投稿者:HIGUCHI Koichi  投稿日:2014/03/03(Mon) 16:12:57

こんにちは、樋口です。デバッグ用データをお送りいただき大変ありがとうご
ざいます。おかげさまで原因を特定することができました。

共起ネットワーク作成時に、「R for Windows terminal front-endは動作を停
止しました」というようなWindowsのエラーが表示され、その後KH Coderもエ
ラーを出すという場合があります。Windows 7では、No.1588に投稿していただ
いたスクリーンショットのような表示になります。
http://koichi.nihon.to/cgi-bin/bbs_khn/khcf.cgi?&no=1588&reno=1587&oya=1578&mode=msgview

これは、KH Coderに同梱している古いバージョンのigraphパッケージのバグで、
データ構造が何らかの条件にあてはまる場合にこの事象が発生するようです。
この問題に出くわした場合も、「最小出現数」のようなオプションを変更すれ
ば、データ構造が「何らかの条件」から外れて、共起ネットワークを作成でき
る場合があります。

それでも上手くいかなかったり、あるいは、「最小出現数」のようなオプショ
ンを変更したくない場合には、igraphパッケージを新しいものに入れ替えると
いう対処が有効です。igraphパッケージを更新する手順は以下の通りです。

(1) kh_coder.exeの場所から見て「dep\R\library」フォルダを開くと、その
中に「igraph」というフォルダがあります。この「igraph」フォルダの名前を
「igraph_org」のように変更します。
(2) そして、新しいipraphパッケージのzipファイルをダウンロードして、そ
の中の「igraph」フォルダを「dep\R\library」の中にコピーします。新しいi
praphパッケージとしては0.6系と0.7系がありますが、0.7は出たばかりなので、
ひとまず0.6系が安全かもしれません。
http://essrc.hyogo-u.ac.jp/cran/bin/windows/contrib/2.14/igraph_0.6.5-1.zip

この対処を行なっていただけば、おそらく、正常に共起ネットワークが表示さ
れるかと思います。

※1 igraphとは、共起ネットワーク作成時にKH Coderが利用しているRのパッ
ケージです。

※2 igraphパッケージを更新すると、配置アルゴリズムも改良されているため、
共起ネットワークの配置が旧バージョンと異なる形になります。これは、配置
が換わるだけであって、どの語とどの語が線でつながっているかといった本質
的な結果は同じです。

ただ、一見すると「分析結果が変わった」ように見えなくもないので、この点
で、KH Coder同梱のigraphを更新することをこれまで躊躇していました。しか
し、そろそろ、更新を考えるべきかもしれません。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (4MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー